読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪態・もののけ速報

不思議・奇怪・奇妙な事柄を集めているブログです。

ふと予感したことがそのまま現実で起きてしまう現象

f:id:mononokereport:20161108211318p:plain

ふと予感したことがそのまま現実で起きてしまう現象

 

スポンサードリンク

 

 

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:29:46 id:DrE
「もしかして」や「まさか」が不自然なくらいに当たる
だからって僅かでも希望的観測が混ざっていれば当たらない

未来予知と呼ぶにはあまりにも無理がある現象だけど
でも偶然と呼ぶにも同様無理がある感覚

わかるやついる?

 

2: ジョイントキメタロウ ◆VCB97sTXAqeJ 2016/11/08(火)01:31:12 id:cUv
例えば俺が書き込むとか
予測できちゃってただろ

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:33:31 id:DrE
>>2
誰かが書き込むだろうなという打算はあったが
正直なとこ初めてみたコテが書き込むなんて予測不可能だな

突拍子もない予感が本当に現実になることはあれど
その予感がお前の名前を当てるほど具体的なことも無かったりする

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:34:54 id:VEg
それ…直感…

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:36:45 id:DrE
>>5
直感て何かしら裏付けの事があっての答えな気がするんだけど

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:35:48 id:GyW
それデジャブって言うんだよ!

 

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:39:04 id:DrE
>>6
デジャヴは違うわwwwww

一度あったことなら大体想定はするよ
当然詰めは甘くてもね

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:36:49 ID:8dH
マーフィーの法則

 

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:39:04 id:DrE
>>9
それと猫を組み合わせて永久機関作るgif思い出した

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:36:54 id:jYp
すごいやん!

 

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:40:39 id:DrE
>>10
すごいというか不思議というか・・・

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:37:16 id:jUH
俺はスレの流れ的に分かってたぜ

 

12: ジョイントキメタロウ ◆VCB97sTXAqeJ 2016/11/08(火)01:37:29 id:cUv
アレにあいつが手をぶつけて落とす
とかね

 

16: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:40:39 id:DrE
>>11-12
そういうのではないです

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:39:09 id:ahP
そのうち予測で未来を操れるようになるよ

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:43:05 id:DrE
>>15
オカルトな話スレ立てた本題に近い話だわ

 

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:34:24 id:Y4l
たまたま当たったときが強く印象に残るだけじゃないか

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:36:45 id:DrE
>>4
そう思って熱心に計測したんだが
何でもない予感のときはピタリと当てるんだよ

逆にまあ外れるよなと思ったらもちろん外れる
それを使って逆の予想をしても当然×

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:38:36 id:Y4l
>>8
当たったあとにその予感に気づくってこと?

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:43:05 id:DrE
>>13
だいたいそんな感じかな

経験するまでそれが当たるなんてさほど信じてなかったのに
いざ起きてみるとはっきりそう予感した記憶があるという

 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:44:29 id:Y4l
>>18
予感してたけど気づかないまま結局起こらなかったものもありそうだし
役に立たなそうだな

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:49:45 id:DrE
>>20
役に立たないのは言うまでもないよ

けどその点についてはさっき計測したといったな
その基準についてもさっき書いたとおりだ

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:54:23 id:Y4l
>>23
計測っていうけど
そもそも計測できるのか

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:55:26 id:DrE
>>26
出来ない可能性とは・・・?

ただ単純に「もしかして~」→「本当にどうなるか結果楽しみだな」の流れなんだけど

 

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:56:22 id:Y4l
>>27
あー意識する自体は大丈夫なのか

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:57:39 id:DrE
>>28
うん

ただ結果論というか後から分析してみると
その段階で「こうだったら良いのにな」が少しでも含まれてたら外れる

本当に純粋な「もしかして?」がびっくりするほど当たるという

 

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:40:59 ID:2Kv
ネットしてるときに目についた単語や言い回しが同時にテレビで言ったりすることはある

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:47:05 id:DrE
>>17
それはそれであるあるだけど説明がつく話じゃね?
要は普段スルーしてるだけで意識したら途端に気になるというその

そうじゃなくて俺のは根拠や予想の斜め上を行く予感が本当に当たる現象なんだよ

例えば忙しくて家で資料の印刷できなかったけど早めに出社すれば
会社のコピー機使えるからそのほうが合理的だよね→まさかこんな日に限って故障中とかないよな?
→まさか本当に故障してました(まずあり得ないくらい珍しいこと) とかね

 

24: ジョイントキメタロウ ◆VCB97sTXAqeJ 2016/11/08(火)01:50:19 id:cUv
地震が起きた後に
「なんか来る前にわかってたわ~」
と言う人の数

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)01:51:35 id:DrE
>>24
お前はあれだろ俺がお前を見たこと無いなんて言ったからムキになってるんだな?

すまん言い方が悪かった
別に嫌ってるわけじゃないんだぞ ほんとにな

 

65: ジョイントキメタロウ ◆VCB97sTXAqeJ 2016/11/08(火)03:19:54 id:cUv
>>25

 

30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:00:32 id:DrE
因みにリアルタイムだと俺が「もしかして」を連呼してるのに対して
「まさか」なら分かるけど「もしかして」は違うだろ?というレスが来る可能性を予感した

もしこのレスを見る前にそう突っ込もうとした人が居たのなら正解
こうして書いちゃうと検証不能だけどね

 

31: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:02:39 id:mcC
俺もある
危機回避とか全く役に立たないが、
思念が相手に伝わってるんじゃねーかと

こういうことやったらおもしろいだろーな、とか思ってる事を
他の人が行動する

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:04:40 id:DrE
>>31
うーんどうなんだろ無闇に否定したくはないんだが
案外お前が良いキャラしすぎてて反応が分かりやすいから
毎度その先を読む人がいる・・・とか?

まぁちと無茶があるか

 

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:07:16 id:Y4l
わりと他人のは否定したい感じ?

 

36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:09:09 id:DrE
>>33
多分根本は否定したがりの面倒な輩だと思うから
それを補正する努力をしてるという感じかな

でも科学的にあり得ないとかいう主張をするつもりは微塵もないよ

 

35: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:08:46 id:mcC
なんでお前が否定っぽい事いうんだよ

普通ならやりそうもない事だが、それを他の人がやるからびびる
昔、ドッジボールやってるところを、バレーのレシーブしたのを印象に残ってる

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:12:17 id:DrE
>>35
なるほどそういうことか
だったら俺と同じ症状だな

なんか疑ってすまん
そんで聞きたいんだがお前は根拠のない人生のリミットとか感じてる?

 

38: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:13:58 id:mcC
>>37
誰かの死期が分かるってこと?
それは全くないな

 

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:16:27 id:DrE
>>38
他人のが分かる人ももしかしたら居るのかもしれんが
俺の場合は俺の寿命でね

今はまだバリバリ健康の20代だけど
あぁこのペースで運みたいなものを消費してたら40代が限界だなってすごく思う

しかも安らかに病死するんじゃなくてって文字通り運の尽きみたいな事故が起きるだろうって

 

40: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:20:09 id:mcC
>>39
自分は、事故とかで俺が死ぬわけないだろうと思ってる
老衰で死ぬんだろうけど、それも今は不安

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:23:34 id:DrE
>>40
それも根拠がないなら一見真逆のようで同じ症状だな

死ぬこと時代は怖くないなんて言えば単なる強がりなんだろうけど
なんかこう俺にはあと20年というか今既に折り返し地点を過ぎているから
今限界を超えた限界まで頑張ればタイムリミットには間に合うはずなんだよなって

焦りと表現するのは違うんだろうけど

 

43: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:28:27 id:mcC
>>41
単純に死ぬのが怖いだけ
危険な作業とか、死にそうな事は当然避ける

 

45: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:33:15 id:DrE
>>43
そうなのか・・・

めちゃ自分語りしてるが正直危ないことはやりたくないのが本音なのに
なんかもう「生きるためにはやるしかない」の勢いでやってて感覚麻痺しつつあるのが
冷静に考えると恐ろしくなってさ

まぁそれが自然な姿だよな
誰しもそれは普通だと思う

 

 

スポンサードリンク

 

 

47: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:36:15 id:mcC
>>45
いやでも消防士とか自衛隊とか普通にやってる人いるじゃん
そうゆうのは仮に体力とかあったとしても、絶対にやりたくない

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:38:41 id:DrE
>>47
大丈夫だそれは何もおかしくない

尊敬って言うと何か違うし逆に失礼な気がするが
間違いなく誇りのある仕事してるよなって思うし

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:07:51 id:jYp
不思議な話たくさん聞きたい

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:12:17 id:DrE
>>34
予感の話はたぶんよくある話で片付けられる範疇なんだと思う

最近気になってるのは現在進行形で起きてることなのに
なぜか「懐かしいなぁ」とか「大らかな時代だったんだなぁ」とか
過去にタイムスリップしてるような感覚がするんだよね

オカルトな話これってもしかして未来の俺が一時的に乗り込んでるんだろうか?とか

 

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:30:49 id:jYp
>>37
うわ楽しそう!

 

45: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:33:15 id:DrE
>>44
これに関しては純粋にお得な気分してる
もし生きていればだけどリアルタイムな感性で証言出来るからね

思い出補正なしに語れるってすごいことだと思う

 

46: 犬◆WOLF/aDUvs 2016/11/08(火)02:35:08 id:lt9
曲とかランダムで聞いてて次の曲がなんとなく分かる時とかよくある

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:38:41 id:DrE
>>46
分かりやすく言うとまさにそれだな

でも俺の場合だと調子に乗ったときそれで外すので
これは本当に100%の希望的観測なのか実は計測ミスなのか非常に微妙な所

 

49: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:39:56 id:jYp
未来の過去としての現在の感覚?てすごいなぁ
デジャブとは違うもんね
そんな感覚なったことない

 

50: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:44:00 id:DrE
>>49
俺も本当に不思議に思ってる

別に俺単体では未来がどうなってるか
ましてやその時代の価値観がどうなのかなんて知る由もないんだけど

何故か自分以外の意思が介入してる気配があるよね
毎度共通してるのが「この時代にもまだこんなもの残ってたんだ」とか「お前が思ってるほど悪くない時代だよ」
みたいな感覚が流れ込んでくる

別に言葉として投げかけられるわけじゃないから不確かな感覚だけど
何度か起きてるから偶然ではないって

 

52: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:46:30 id:jYp
>>50
誰かに体貸してるなそれ

 

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:48:13 id:DrE
>>52
そうとしか思えないんだよね

でもだとしたら未来の俺(?)はケチなのか思いやってのことなのか・・・
懐かしい懐かしい言うのは結構だけど将来どうなるかくらい教えてくれたぅていいのに

でももし俺の未来なんだとしたら教えないのも意味があるんだろうなという気がしたり

 

54: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:51:42 id:jYp
全くの他人だろうなぁ
何となく

 

57: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:54:08 id:DrE
>>54
他人なのかねぇ・・・

だとしたら本当に何者なんだろう
今の俺の人生があるのはそいつのお陰なんだとしたら
そいつが大量の候補があるなかあえて俺を選んだ理由が分からない

不幸自慢する気はないが俺よりもベースとして相応しい個体はそれこそ無数にあったはずなのに

 

51: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:45:35 id:Ajo
ある日の仕事中
使ってる秤が中々0表示にならなかった
しばらくしたら安定しだした
「そういや前もこんなことあったな、その時は東北地震が起きてたな」と思いつつ仕事再開した
帰ってニュース見てたら鳥取で地震起きてた

 

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:48:13 id:DrE
>>51
わりと最近の話だなwwww

虫の知らせって言うやつだろうか?

 

55: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:52:38 id:DrE
そんでまぁ本題っちゃ本題だけど
そういう現在にノスタルジックを覚えるその現象や
プチ予知と寿命がはっきり分かる現象

全部統合出来るんじゃないかなと思ったのが最近の話

あくまで全く根拠のない仮説だけど、のび太くんのように
未来の俺が過去の自分を違う道に歩ませるため年単位で寿命を引き換えにして
要所要所で今の俺を操作してるのかもしれないって説

こう考えたら今まで不思議というか異様なまでに運が良かったのも
すっきり説明がつくんじゃないかと

ただシュタゲ的な言い方すると世界線が違う俺同士が同じ存在なのかどうか微妙なんだけどね

 

56: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)02:54:03 id:mcC
主はタイムマシンはあり得る派?

個人的にはどうあがいても過去にも未来にもつながってないって思ってる
そうゆう感覚があるって事は、時間の移動もできそう?

でも常識的に普通に考えていわゆるタイムパラドックスとやらがあるし、
三次元空間だけでも広すぎるのに時間も移動できるならその記録?が常態してるってことなん?

 

58: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)02:58:08 id:DrE
>>56
タイム”マシン”という考え方がちと安直だと思うけど
未来から来て過去を変えるって事は可能なんじゃないかと感じてる

現に俺が変えられた存在だと考えると色々自然だからってそれまた安直な理由だけどね

すまんが時間の移動の下りからちと意味が分からなんだ・・・
ただ技術的にそんなの可能なの?って疑問ではすごく同意

これはその謎の未来人は切り離した上で俺自信の考え方としてね
もったいぶって教えてくれないから反抗期的な要素もあるんだろうけど

 

59: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:02:36 id:mcC
技術的な問題もあるかもしれんが、それ以前に
過去も未来も現時点ではどこにも存在していないって意味

つまり過去に干渉できるなら、一応恐竜は絶滅した事になってるけど、
過去恐竜を観察できるとしたら、今でも恐竜というものが時空間?に存在してるの?

でもそうしたら情報量が多すぎてパンクしない?って事なんだけど、伝わるかな

 

61: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:09:03 id:DrE
>>59
過去の居た恐竜が観察出来るのも
今現在パラレルワールド的に存在してなければ理屈的におかしいってことかな?

だとしたらそれは過去に飛んだからなんじゃないの、という自分でもすごく的外れなにしか聞こえない回答になっちゃう・・・

なんかこういうスレ立てといて偉そうにアニメでかじった知識披露しちゃったけど
決定的に知識不足で申し訳なくなる

 

62: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:12:36 id:mcC
>>61
うん、そうゆう解釈で合ってると思う

 

63: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:16:02 id:DrE
>>62
うーん・・・であれば矛盾があるようには感じないなぁ

過去は変えられるとしても変えようとしなければ
ただ教科書的な歴史があるだけなのではって

ただ今突然思ったのがさっき言ったけど「この時代にも」って反応が大きなキーワードに感じた
それこそ俺を選ばなければもっと昔へいくらでも行けるはずなのに
何かしら制約があるからこその反応だよね

 

64: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:18:46 id:mcC
>>63
いや、「過去を変えられる」ってことは、恐竜が今でもどこかに存在してないと
あり得ないと思うが

 

68: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:23:07 id:DrE
>>64
あぁわかったそういうことか!

それなら間違いなく存在してるだろうな
もちろん恐竜だけじゃないそもそもビッグバンさえも

でもその先の「情報量が多すぎる」って部分にまではちと理解が追いついてない
めちゃアホな質問すると多すぎて何か困る?って

既にこの世界線に存在してる情報だけでも人間には扱いきれない情報で溢れてるというか
情報が多すぎるのは当たり前なことな気がしてさ

 

71: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:28:08 id:mcC
>>68
うんだとしたら、コンピュータは1秒間の間に30億の1ぐらいで状態が変わってるから
それを考えると1秒でも30億パターンが存在していてパニックになる訳だが

CPUでいう3GHzってのはそういう意味

 

72: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:30:33 id:mcC
30億分の1秒単位ね

 

73: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:32:10 id:DrE
恐ろしいほどの分岐の数になっちゃうな・・・
そういうことね やっと意味が分かったわ

別に反論というわけでもないし概ね同意の立場からコメントさせてもらうと
ただ1秒が短いものだと考えるのが人間の考え方なんじゃない?

突き詰めるとキリがない話ではあるんだけど俺達が星の光をみて何百年前の光だなんて言ってるくらい
原子時計の一秒なんてものが強烈に長い単位なのかなと

単純にそういう見方の問題だからパニックになるというのは俺らの都合な気もする

 

74: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:41:38 id:mcC
>>73
いやでもお前の考えも人間の考えのひとつだからなw
コンピュータ自体も人間が作ってるし

でもお前の中では未来も過去もどこかに存在してるって
確信みたいなのがある訳なのか

 

76: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:48:28 id:DrE
>>74
ぐうの音も出ないね・・・

なんだろう存在してるっていうか変えられるのではってとこに執着してる
いい加減聞き飽きてたらすまんが思い返せば本当にあと一歩で大変なことになってたみたいなことがたくさんあってさ

漫画の読みすぎであるというのは全くその通りだけど
その都度不自然な介入があるということは現に変えられたんだ、と思い込んでるわ

少なくともこの電波的未来人交友がなければ俺はこんなキチガイじみたスレを建てようとも思わないし
そこもやっぱり変えられてる副産物的なもんだよねと

俺の思考は向こうに筒抜けなのに無効のそれは都合よく遮断されてるのを見ると
過去を変えないなんてのは容易いことなんだと思う

 

80: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:55:32 id:mcC
>>76
うん、一歩間違えたら大変なことになってたってのは分かるよ?
でもそれと不自然な介入があったとは思えないな

大変な事が起きない様に、一歩間違えないで普通に反射的に逃げられたってことだろ
介入が無くてもこれは不思議じゃない

 

81: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:58:37 id:DrE
>>80
そんなもんか・・・
わりと単純にオカルトじゃなくてメンタルの話になるとこかな

まぁさっきから見てたら穴だらけの理屈展開にイライラしてるのは分かる
正直すまない

 

60: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:03:19 id:DrE
こうしてレスしてて思うけど結局どこまでが90年代に産まれた俺で
どこからが想像もつかない未来から来た誰かのかって境界が分からない

まだまだゴールは先だと思うけど現状悪くない人生を送ってる手前
これは努力で掴み取った気がしていたけど少なくとも俺100%の実力ではないわけだしなぁ

その事実をストレートに直視出来ないあたり結局まだ俺はお子様なままなんだろうか、とか

 

66: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:19:58 id:DrE
あと後出しになっちゃうが何で乗り移るとか制御してるみたいに
突拍子もない話が出てきてるのかの部分だけどここにははっきり記憶がある

6歳の幼稚園年長のとき間違いなく「大人の言う大人になりたくないなんて感覚が分からない」
「子供に出来ることなんて限られすぎるし、むしろ自分は一日でも早く大人になりたい」と思った記憶がある

これが無意識にその未来人と悪魔の取引的なものを成立させちゃったのかなぁ、なんてのが
もしかしたらそれを思った時点で既に未来と繋がってた可能性もあるけどね

 

67: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:23:07 id:mcC
>>66
その6歳の思考は理解できるが、それで未来と繋がってたっていうのが分からん

 

70: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:26:03 id:DrE
>>67
あえて俺を選んだ理由が分からんとか言っときながら話がブレるんだけど
身近な話ブルートゥースのペアリングみたいに双方の同意操作がないと繋がらない可能性があるのかなと

言っちゃえば意図も簡単に人の人生を終わらせられる強烈なシステムなんだがら
それくらいの安全機能が働いててもおかしくないけど、馬鹿な俺はよく知らずに同意してしまったのかな?という

 

75: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)03:45:30 id:mcC
ああごめん
>>70の話はやっぱり分からん

 

77: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:50:14 id:DrE
>>75
この辺は我ながら物語仕様ってか多少ご都合入ってるかもね

 

78: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:51:07 id:qy0
リアルニュータイプ理論だな。

 

79: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)03:54:29 id:DrE
>>78
開き直ると確かめる方法が無いと言ってもいい仮説だし
前提の上に組み立ててるからそれが間違ってたら全く的外れな話にもなっちゃう

まぁでも3つ挙げた感覚だけは本当だと思ってる
糖質だと考えるのが一番手っ取り早いとしてもね

 

83: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:04:41 id:mcC
>>78
これが主に通じてる不思議
この文言で、ググっても個人の変なブログしかヒットしなかったぞ

 

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:06:59 id:DrE
>>83
俺もなにこれと思ってニュータイプのwiki見て何となく察した

要は設定の軸がぶれすぎてて既に矛盾が生じてるけど
なんか触れちゃいけないタブーみたいに解釈したけど

 

85: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:07:08 id:qy0
>>83
いやガンダムのニュータイプ理論っていう空想のお話を
リアルになる可能性もあるから
リアルニュータイプ理論って俺が勝手に命名しただけなんだけど・・・

 

86: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:09:54 id:mcC
>>85
ガンダムのニュータイプ理論はヒットしてた
そっからなのか

 

82: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:01:42 id:qy0
案外そういうのって人の進化による物じゃないかなってのは
可能性としては否定出来ないんだよな。
人の進化で一番進化して行ってるのは脳とも言われてるからな。
脳の伝達信号で五感以外にもあると考えられてるし。

 

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:06:59 id:DrE
>>82
無いとは言い切れないんだろうな

いつもいつも反応してるわけじゃないから案外近代の話なのかもしれないが

 

86: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:09:54 id:mcC
でもお前もそっちの人間か>>82

 

87: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:17:47 id:mcC
つまりスレ主はハルヒのみくるってことでFA?

 

88: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:19:58 id:DrE
>>87
未来人キャラなのは知ってるが実はハルヒ放送同時彼らよりも幼い年齢だったという・・・

詳しいことはよく分かってないがそういうことでオナシャス

 

89: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:24:14 id:TTB
物事を無意識にしかし理論的に分析しそれが的中してるだけ
つまり頭がいい
超能力なんてない

 

92: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:32:53 id:DrE
>>89
何だろう何故か褒められてる気分がするけど気のせいだな

今回の話は多分案外自己肯定感とか何とか症候群(ど忘れしたが実力以外の何物でもないのに運が良いだけとしか思えない病気)
と密接に関わってる部分だろうなという気もしてる

まぁそもそも現代医学に当てはめるのに一番いいのは統合失調症だけどね

 

90: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:28:40 id:mcC
>物事を無意識にしかし理論的に分析しそれが的中してる
これを超能力って言うんじゃないのか…

でも主は未来からの介入って言ってるぞ

 

92: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:32:53 id:DrE
>>90
ワタシもそう思います

 

93: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:33:55 id:TTB
>>90
違うよ
例えば「今日激辛ペヤング食ったから明日アナルファイヤーするだろう」みたい事実や経験をもとに答えん出してるだけ

 

91: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:32:36 id:mcC
最初は俺も合意してたが、実ははみくるだったってお話

 

94: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:33:57 id:DrE
>>91
(その一言で察した)

(そのキャラ実は未来人でも何てもなくて偽物の狂言だったんだな・・・)



(思いっきりやらかしてるので寝ます皆ありがとう)

 

95: 名無しざん@おーぷん 2016/11/08(火)04:39:32 id:mcC
>>94
みくるは未来人だけど、みくる自身がさらにみくる(大人)から介入を受けてるって話だぞ
こいつとお前は合致している

 

96: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)06:25:00 id:U22
だって、当たらなかったらそのことに気が付かないじゃん

 

97: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)06:26:29 id:MId
大宇宙の神に栄光あれヽ(゚∀゚)ノ



参照元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1478536186/

 

スポンサードリンク

 

 

人生の目的が見つかる魔法の杖

人生の目的が見つかる魔法の杖

  • 作者: 西田文郎,「元気が出る本」出版部
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2004/07/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 7人 クリック: 414回
  • この商品を含むブログ (26件) を見る
 

(`・ω・´)

ん~ なんだかわからん…

予感に関しては、自分もそうなんだけど、何故か本当なら起きてしまったら困るような不幸なことを気持ちのどこかで願っているところもあるからね

良いことを願ったら、一緒に悪い事も願ってバランスをとっているような変な感覚ってあるじゃない

それが偶然にも現実になってしまっただけじゃないのかな?

1はやっぱり頭がよくて、絶妙な具合に起こりそうな事象を予感として感じてしまっているだけとか

乗り移りにかんしては、ちょっと分かりません

アクセスランキング ブログパーツ