読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪態・もののけ速報

不思議・奇怪・奇妙な事柄を集めているブログです。

気が付いたら自分のベッドの上にいたんだよ…

気が付いたら自分のベッドの上にいたんだよ…

36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 23:17:01.05 id:ACi1eQ/H0.net
何とか生活が安定してきたから、数か月前に俺がおかしくなった話を。

仕事で夜が遅くなった帰り、突然頭がくらっとして道端に倒れ込んだんだ。
そこで記憶は途切れてるんだけど、何故か気が付いたら自分のベッドの上にいたんだよ。
おかしいなと思いつつも、翌日も仕事だから慌てて準備して会社に出勤したんだ。
それから一週間くらい経った頃だったかな(どのくらいかうろ覚え)
周りの人達に「お前最近変だぞ?」って言われ始めたんだ。
今考えると、その頃は何かに憑かれてたんじゃないかってくらい自分の言動がおかしかったと思う。
元々俺は騒がしいというかうざがられるタイプの性格だったんだけど、あの頃は妙に殊勝だったというか大人しかったというか・・・
でもその時は「何が?」って思ったし、何が変わったかなんて考えもしなかった。
それからさらに何週間か経って、俺の言動はさらにエスカレートしていった。

 

 

スポンサードリンク

 

 

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 23:18:13.32 id:ACi1eQ/H0.net
仕事をサボって街中をぶらついたり、ぼーっと突っ立ってたり。
あと異常なほど本を読んでた。俺普段本なんてほとんど読まないのに。
この頃になると意識がうっすらとしかなかった気がする。寝起きのときみたいなかんじかな。
そんな状態が一か月近く続いたある日、また頭がくらっとして倒れ込んだ。
その時は真昼間だったから近くにいた人が救急車を呼んでくれたみたいで、起きた時は病院のベッドの上だった。
幸いというか、体に別状はなくて医者の人がどこも悪くないのに倒れたのを不思議がってた。
俺も不安でいろいろ検査を受けることになったけど、結局どこも異常無し。貧血とか疲労でもなかった。
そんなこんなで無事退院したんだけど、帰ってきてから唖然とした。
部屋が本で散乱して、仕事も退職させられてた。まあ無断欠勤してたから当然なんだが。
自分がやったことなのは覚えてるんだけど、何故そんなことをしたのが理由が思い出せない。
一応貯金もあったから、新しい仕事見つけて生活してるけど・・・
いまだにその時何故あんな行動をとったのか思い出せない。
もしかしたら意識を乗っ取られてたんじゃないかなーなんて妄想をば

 

39: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/02(月) 00:38:02.31 ID:3fcU1v0N0.net
>>37
鬱かなんかじゃ?ゆっくり休め

 

41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/02(月) 02:44:29.44 id:ClxYV5R70.net
>>39
いや絶対ストレスじゃないんだよこれが。
職場で悩みとかもなかったし、家も一人暮らしだったから。

病院でも精神病を疑われたからカウンセリング受けたけど、鬱病とかでもなかった。
それにあの時、起きた瞬間に我に返るような感覚は今でも覚えてる・・・



参照元
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1424959780/

 

スポンサードリンク

 

 

恐怖箱 憑依 (竹書房文庫)

恐怖箱 憑依 (竹書房文庫)

 

 

the-liberty.com

 

www.mononokereport.com

www.mononokereport.com

www.mononokereport.com

 

アクセスランキング ブログパーツ